秋はチルしたい!台北ストリートフェス「禾火OUT音樂節」

秋。芸術の秋や読書の秋、体育の秋などが頭に浮かんできます。涼しくなってくるにつれ、体を動きしたくなったり文化に触れたくなったりと、色々な事に挑戦したくなりますが、「秋」の漢字で表記した台北のストリート音楽フェス「禾火OUT音樂節」は、音楽の秋と言う以上にチルの秋と言ったほうがしっくりくるかもしれません。

今年2年目を迎え、10月中旬に開催される禾火OUT音樂節(Chill Out Music Festival)は、台北都心近郊の好立地で行われ、彩り豊かな音楽を楽しめるフェスです。

PIPE LIVE MUSIC 入口の模様

会場は、MRT公館駅から徒歩10分ほどの川沿いにあるPIPE LIVE MUSICおよび周辺の公館水岸廣場になります。古い送水施設をリノベしたライブハウスであり、パンプステーション内のパイプから名付けたPIPE LIVE MUSIC。台北市内の歴史から独特で魅力的な文化が育まれ、海外のミュージシャンからも愛されているライブスペースです。

開催期間は10月19日(土)と20日(日)の二日間で、週末に行われる禾火OUT音樂節。高架下の野外ステージ「秋月」および、ライブハウスステージ「秋菊」、二つのステージにて国内外28組のオリジナリティー溢れるインディーズバンドやアーティストの出演が決定しています。

禾火OUT音樂節 2018 野外ステージ「秋月」(禾火OUT音樂節提供)

台湾最大の音楽賞と言われる「金曲獎 Golden Melody Awards」にて、男性ベストシンガー賞を受賞したラッパーの「LEO王」(リオ.オウ)。台湾の若者から大きな注目を集めている新世代女性歌手「9m88」。台湾の人気バンド透明雜誌のフロントマンである洪申豪(ホン・シェンハオ)が率いるバンド「VOOID」。過去数回にわたる来日公演を行なっており、日本でも着実にファンベースを広げているギターポップバンド「DSPS」。また、日本からのゲストであるシンガーソングライター「TENDRE」など、豪華なラインナップとなっています。

水源快速道路高架下にある水岸公園廣場(禾火OUT音樂節提供)

台湾の交通系ICカード「悠遊卡 EasyCard」

「悠遊卡 EasyCard」(読み:ヨウヨウカード)台湾の交通系ICカード会社がメインの協賛となった2年目。加えて新スポンサーとして参加する地元食品メーカー大手「義美食品(IMEI)」。今年の禾火OUT音樂節も「悠遊卡 EasyCard」とのコラボカードが製作され、当日受付とマーケットエリアを含め、イベント全エリアがキャッシュレス化する事になります。

新店溪の素晴らしい環境のもと、会場内のマーケットエリアでは25を超える飲食店やブランド、音楽やフード、クラフトマーケット、タトゥー、マッサージ、アクティビティなど、台北のストリートカルチャーが集結し、二日間丸々楽しめるイベントとなる予定です。

秋はチルしたい!そんな気持ちを持っているあなたは、禾火OUT音樂節で一緒に台北の独特で魅力的な夜を感じて、公館の水辺でチルな2日間を過ごしませんか?

禾火OUT音樂節 2019

日  程:2019年10月19日(土)、20日(日)
会  場:台北公館水岸廣場
住  所:台北市中正區思源街1號
チケット:ADV. NT.1500(2日間通し券)/ DOOR. NT.1000(当日券のみ)
購入情報:https://www.indievox.com/pipemusic/event-post/22015
LINE-UP:LINION、YELLOW、Deca joins、參劈、戰犯、榕幫、イルカポリス海豚刑警、問題總部、島國未來主義、霓虹愛神、Love_1 愛是唯一、9m88、DSPS、The Fur.、水源 Xueiyuan、熱寫生Heat sketch、風籟坊 windmill、TENDRE (JP)、VOOID、Valley Hi!、陳嫺靜、許時、高嘉丰、Ku da Yeast イースト、SPYKEE、淺堤 shallow levée、Leo王、莫宰羊
公式アカウント:https://www.facebook.com/chilloutfestivalpipe

*全エリア悠遊カードでのお支払いとなります。

テキスト:KEI
映像協力:PIPE LIVE MUSIC

作者